無料体験実施中!

あすなろ接骨院 高畑院

2015年07月07日 火曜日

きのこ狩りをする時の注意|名古屋市中川区のあすなろ接骨院のおもしろ日記

今回はきのこ狩りをする時の注意事項です。

毒キノコによる食中毒

 日本の秋の味覚といえば松茸は代表的かと思います。その他にも多くのキノコ類がキノコご飯やお吸い物、網焼きやホイル焼きなど様々な料理で楽しまれる時期かと思います。

 それに付随して松茸狩りなどを楽しまれる方も多いようですね。しかし、毎年この時期になると毒キノコによる食中毒者が全国で発生しているようです。

 見た目で簡単にわかる毒キノコを食べるような人はいないと思いますが、見分けのつかないものも沢山あるのでしょう。多くの方が毒キノコの被害にあってしまっているようです。

 毒キノコから身を守る5か条は以下の通りです。
1.確実に食用であると鑑定されていることを確認する
2.キノコ狩りの際にはキノコに関する情報をもとに有毒キノコが混入しないようにする
3.様々な言い伝えは(縦に裂けるキノコは毒がない…など)迷信であることが多いから信用しない
4.キノコの発生時期・場所によっては図鑑と異なる場合があるので注意する
5.生で食べたり、一度に大量に食べたりしない


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ