無料体験実施中!

のや接骨院ブログ

2015年07月07日 火曜日

筋肉痛を早く治すケア方法3つ|名古屋市北区志賀本通駅すぐ、のや接骨院ブログ

●筋肉痛とは

実は意外なことに、現代の医学でも筋肉痛に対しては
これとはっきりと言える原因はまだ解明されていません。
しかし、有力な説として2つ挙げるとすると、
1つは激しい運動をして筋肉の繊維が破壊され、
その回復過程において炎症を起こし、この際に発生する
発痛物質が筋膜を刺激します。

もう1つは筋繊維が切れると、その箇所に乳酸がたまって
痛みを引き起こします。
また、乳酸は筋肉中の毛細血管に残り酸素の供給を阻害する
ため、しばらく鈍痛が生じると原因となっているようです。

しかし近年では、乳酸は筋肉を疲労から回復させるために
発生しているとも理論づけられていますので、全ての痛みが
そうであるように、筋肉痛は体の防御反応として痛みを
出しているとも考えられています。

●筋肉痛の対処方法3つ

●(1)基本的には温める

筋肉痛を早く治すには基本的に“温める””血流を良くする”
ことが即効性のある対処方法です。
血液中に残った乳酸を流すと同時に、回復のための栄養を
筋肉に届けることが大切なので、しっかりと入浴することが
良いでしょう。
また、温水・冷水・温水と交互に入浴できれば、
血管の収縮と拡張を促すためより効果的です。

●(2)運動後クールダウンを行う

運動を急に止めると、運動時に比べて血流が一気に遅くなる
ことで乳酸がたまってしまい、心臓にあまりよくありません。
そのため、運動後は軽くジョギングなどをして徐々に運動を
止めていくことが大切です。

また、ストレッチを行うことで筋肉をほぐし、乳酸が一か所に
蓄積することを防ぐこともできます。

●(3)一番の回復方法は睡眠

寝ている間に分泌される”成長ホルモン”が筋肉の損傷を
修復してくれます。

寝る前にアルコールやカフェインを摂取せず、8時間近く
睡眠をとるような”質の良い睡眠”がとれれば、それだけ
早く筋肉痛は治まります。

運動は大切なので、その後のケアをしっかりして筋肉痛を
早く治せると良いですね。

それでも治らなければ、のや接骨院にご相談ください。
体質を変えるなら、のや鍼灸院にご相談ください。


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ