無料体験実施中!

のや接骨院ブログ

2015年07月07日 火曜日

正しい姿勢と歩き方で、美脚を手に入れてみませんか!|名古屋市北区志賀本通駅すぐ、のや接骨院ブログ

姿勢が悪くになると、太りやすくなったり、足がむくんでヒール靴が
苦痛になったなど体の悩みが複雑に。

長年の姿勢や歩き方、立ち方のクセで誰でも体に歪みが生じている
ウォーキングは正しい姿勢で行わないと意味がないので一日2回チェックを。

☆.壁を背にしてまっすぐ立っているかどうかを確認。

両足の親指、かかとをつけ、壁にかかと、ふくらはぎ、ヒップ、肩甲骨、
肩を密着。
背中と壁が開きすぎているようなら腹筋に力を入れて。
壁と背中の間に、手のひらが1枚半入る分開いているのがベスト

普通に生活していれば、歩かない人はいません。
毎日の歩きでほんの少し「かかと着地」「内側の筋肉」を意識するだけで
体が変わります。

「美脚ウォーキング」の方法

1、着地は必ず、かかとから。
  足の指は、しっかり立てて。

  両足の裏に均等に重心がかかっている状態で歩き出し、
  前に出したほうの足はかかとから着地。

  そのとき指を立ててふくらはぎを伸ばすように。

2、両足の親指が地面についていることを意識して重心をまっすぐに

  親指側から地面をつかんで、重心を少しずつ足裏の真ん中から
  親指と人差し指の間へ移動。

  このとき足の内側の筋肉を意識して後ろの足は伸ばして。

3、重心は前に、後ろのほうの足は太ももを伸ばしかかとを蹴って

  重心を前にずらし、後ろのほうの足は太もも、ふくらはぎともに裏側がピンと
  伸びるように意識。前に出します。
  慣れればどんどん脚が変わります。

  お腹を突き出すのはNG。
  腹筋に力を入れて、後ろの足を蹴りだして

骨盤と足の指がバランス整っていないと正しい姿勢と美脚は手に入れません!

のや接骨院は、あなたの正しい姿勢をサポートします。

骨盤矯正・猫背・O脚・外反母趾でお悩みの方、ご相談下さい。

のや接骨院
〒462-0829
愛知県名古屋市北区杉栄町5-108-2
TEL:052-916-7875


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ