無料体験実施中!

のや接骨院ブログ

2015年07月07日 火曜日

産後のストレスと身体への影響(1)      のや接骨院|名古屋市北区志賀本通駅すぐ、のや接骨院ブログ

産後しばらくは赤ちゃん中心の生活が続きます。
まだ身体が本来の調子を取り戻していない
新米ママにとっては、これまでと違う生活そのものが
ストレスになることがあります。

特に産後はホルモンバランスが変化しているため
自律神経が乱れがちです。

つまり、出産前に比べてストレスや不安を感じやすい傾向にあります。

産後ストレスの原因

・睡眠不足

生まれたばかりの赤ちゃんは体内時計がまだ整っていないこともあり、
まとまった睡眠をとることができません。
赤ちゃんの夜泣きなどで睡眠は小刻みに中断され、
慢性的な睡眠不足が続きます。

・生活リズムの変化

赤ちゃんは昼夜を問わず2~3時間おきに目を覚まし
その度に授乳やおむつ替えを繰り返します。
家事をする時間も自由にとることができず、
赤ちゃんの寝かしつけに長い時間がかかることもあります。

・身体が思いどおりに回復しない

必要な睡眠がまとめてとれないことから免疫力が低下し、
体調不良が長引くこともあります。
例えば、出産による傷に細菌が感染して
産褥熱(さんじょくねつ)が出たり、
骨盤に生じた歪みによって腰痛が始まったりします。

・孤立感

まだ外出も思うようにならず、赤ちゃんとふたりきりで
過ごすことが多いこの時期は、社会から取り残されたような
孤立感で押しつぶされそうになります。
また、子育てのやり方などについて周りからのアドバイスが
ストレスとなることも。

・体重や体型が戻らない

出産後はすぐに体重や体型が妊娠前のように戻ると思っていたのに、
たるんだ腹部など産後も妊娠中と変わらない身体を見るたびに焦りを
感じ始めます。
腹筋の筋力低下と背筋とのバランスがとれないために起こります。

のや接骨院で産後の身体のトラブルを解消しませんか?
詳しくは、HPまたはスタッフにご相談ください。

のや接骨院
〒462-0829
愛知県名古屋市北区杉栄町5-108-2
TEL:052-916-7875


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ