無料体験実施中!

のや接骨院ブログ

2015年07月07日 火曜日

糖尿病 1|名古屋市北区志賀本通駅すぐ、のや接骨院ブログ

戦後、日本人の食生活が随分変わったと言われる。
それは日常的に洋食を食べるようになったから。
若い人、特に女性は
「誕生日だから お祝いに食事に行こう」
 って事でタコ焼き屋へ連れて行く男はいないでしょ。
イタ飯とかフレンチとか行く。その方がお洒落だもんね。
洋食が。 おじさん達にしたって寿司屋に行っても
出てくるのは養殖ばかり。
戦後、日本人の脂肪摂取量の変化をグラフ化すると
右肩上がりにすごい勢い。ほとんど一直線。
この勾配と同じ勾配で増えてきたものが2つ。
1つは自動車の販売台数。
そしてもう1つが糖尿病です。
ご存知のように脂肪はカロリーが高い。
タンパク質や糖質よりずっと高い。
カロリーいっぱい摂って自動車に乗る。
歩くことをしない。
だから糖尿病になっちゃう。
グラフが語っているんです。


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ