交通事故治療

交通事故によるむち打ちの症状でお悩みの方へ

交通事故による衝撃はかなりのものです。

自覚症状があるのに

「レントゲンに異常が無い」「原因がわからない」「様子を見ましょう」

と言われ湿布をもらっただけ・・・

事故の直後より症状が悪くなっているのに

満足な治療がうけられない・・・

本当にこのまま施術を続けていいのか不安・・・



このような悩み・不満を抱えてらっしゃる方も多いと思います。

レントゲンは骨の異常を見るものなので、むち打ちの原因となっている筋肉や神経の異常は見逃されてしまうケースも多いのです。
交通事故の際に受ける大きな衝撃によって、頸椎などの骨格が歪み、筋肉や神経にストレスを与えることによって痛みにつながります。

私たちは骨格の歪みを調整し、痛みの原因になっている部分に直接アプローチする治療を行います。
交通事故によるケガを「少しくらい痛くても大丈夫」と放置してしまった多くの方が、半年~数年後に後遺症に悩まされています。
むち打ちは適切な治療をすることによって良い状態に改善されます。
痛みがあってもあきらめずに当院におまかせください。

誰も教えてくれないから、私達ができること

任意保険の特約は誰も教えてくれません。
知識があれば救われるケースもたくさんあります。

「自分は加害者だから」とか「自分にも過失があるから」とか、本来受けられるはずの保障を受けていない方がたくさんいます。

お客様は知らなくて当たり前だと思います。
しかし、接骨院の先生でも知らない人が多すぎる。

これって、交通事故専門ですか?

15年の信頼と実績なんてよく言いますが、知識のない15年はゼロと一緒です。
本当に信頼できる接骨院を選んでください。
付け加えるなら、治療技術に関しては、普通の先生であればそれなりの知識、技術があるとみていいと思います。もし、これを読んでいる同業の先生がいましたら気分を悪くしないでください。あなたも知らないだけです。ぜんぜん悪くありません。

もし近所に信頼できる接骨院が無いなら、お近くの当社グループ院までお電話でお問い合わせください。


被害に遭われた方の治療費は当然無料です。

加害者の方、過失割合の強い方も保険で通うことも可能です(慰謝料ももらえます)

自損事故の方も保険で通院できます。

病院との併用も可能です。

慰謝料は病院通院時と同じです。


交通費、休業損害も請求できます

あなたは被害者ですか?加害者ですか?

自分が被害者の場合
相手の自賠責保険により、ご自身の治療費負担なく通院可能です。
健康保険も利用できますが、早期回復や、慰謝料請求のことを考えると自賠責がおすすめです。

自分が加害者の場合
ご自身が任意保険の人身生涯補償特約に加入されている場合、治療費負担なく通院可能です。
ノーカウント事故として等級が下がることもありません。

自損事故の場合
ご自身が任意保険の人身生涯補償と規約に加入されている場合、治療費負担なく通院可能です。
健康保険の適用もできます。

相手が任意保険に入っていなかった場合
相手が任意保険に入っていなかった場合でも直接、自賠責に請求する方法があります。
手続きの方法も詳しく説明させて頂きます。

相手が自賠責保険に未加入だった場合
政府保障事業により、自賠責保険と同様の補償を受けることができ、慰謝料も受け取れます。

相手が無免許運転だった場合
相手が無免許運転でも、自賠責保険、対人賠償保険が適用となります。
無免許運転で自身がケガをした場合は被害者ではないので保険金は支払われません。

盗難車に追突された場合
政府保障事業により、自賠責保険と同様の補償を受けることができます。ご相談ください。

ひき逃げされた場合
相手が分からなければ自賠責保険の請求はできません。
政府保障事業により最低限の保障を受け取ることができます。

加害者の車に搭乗していた場合
同乗者が生涯を負った場合でも、自賠責保険で請求を行えます。
運転者以外の「他人」は補償を受け取ることができます。

慰謝料について 妊婦さんの事故治療    
       
       

交通事故治療に自信を持って施術致します 

交通事故治療に自信を持って施術致しますのイメージ
交通事故治療の早期回復をお手伝いします

 

交通事故治療では、普段の生活では考えられない強い衝撃によって、全身の筋肉バランスが崩れてしまい痛みになる場合が多いです。当院は、まず事故の状況やケガの症状、その後の経過などをご確認させていただき、お客様のお一人お一人の症状や痛みに合う最適な診療を行っていきます。手技によるマッサージや関節の矯正などのきめ細かい施術によって改善をしていきます。

20時まで受付けておりますので、お仕事の帰りでも施術が受けられます。
交通事故は、一般的なケガに比べ身体に掛かる負担が大きいケースが多い為、適切な診療を行わない場合、後遺症に悩まされることもありますので、早い段階での診療が重要となります。
今は痛くないから大丈夫!ではなく自己判断をせずにしっかりとご自身に合った治療をし健康を取り戻しましょう!

 

こんな症状あてはまりませんか?

当院では、交通事故に関するあらゆる疑問にお答えし、責任を持って事故後の治療をさせていただいております。

交通事故後の治療の流れ

交通事故後の治療の流れのイメージ
1. 整形外科 レントゲン

病院でレントゲンやMRIなどの精密検査を受けましょう。

2. ご来院

お客様から該当保険会社に接骨院での診療を希望すると連絡して下さい。

3. 問診

詳しい症状、事故の状況をお聞きします。

4. 診療

問診内容に合わせた施術を行ないます。

5. カウンセリング

施術後の状態をお聞きします。

6. 会計

保険が適用できるので、特に費用はかかりません。
交通事故の場合、自賠責保険により治療費が賄われますので、窓口負担はありません。(交通事故の示談後に、ご来院された場合でも当院では各種保険治療を行っております。お気軽にお尋ね下さい。)


※交通事故後遺症で最も代表的な「むちうち症」の施術期間は約3~6ヶ月間です。
症状が完治するまで可能な限り来院される事をお勧めします。

お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ