無料体験実施中!

あすなろ接骨院 高畑院

2015年07月07日 火曜日

熱中症にご注意を!!|名古屋市中川区のあすなろ接骨院のおもしろ日記

肩こり、頭痛でのお困りの方は中川区の『あすなろ接骨院』へsign03

熱中症とは、高温・多湿が原因で体温調節が出来ずに
頭痛、吐き気などの様々な症状が現れます。
ここで注意したいのは、「室内」でも「気温が高くない」場合でも
熱中症になりうるという事です。以前に比べて
このことは大分知られる様になりましたが
まだ勘違いしている人がおり、この条件下で熱中症に
かかる人が多くいらっしゃいます。
熱中症は、重症になると命を落としてしまう大変危険な病気です。
熱中症を理解してしっかり対策・予防をしましょうhappy01

もし熱中症になってしまったら・・・

1、涼しい場所に移動
 ・日陰、またはクーラーの効いた涼しい場所に移動しましょう

2、体を冷やす
 ・左右の首筋、わきの下、脚の付け根の6箇所を冷やすと効果的です

3、水分、塩分の補給
 ・お水だけだと塩分が摂取できないので、スポーツドリンクにて補給します
  一気に多量に飲むと逆効果なので(低ナトリウム血症を招きます)
 
 
  何回も小分けにして補給しましょう。

4、病院にかかる
 ・熱中症かも・・・と思ったら、上記の処置を行って症状が改善されない場合は
  躊躇せず病院にいきましょうhospital

 

これから夏にかけて気温も上がり夏バテになりやすい時期となりますが、
ちゃんと水分補給をしっかりして熱中症にはならないように
気をつけていきましょうrocksign03

                                    古川


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ