無料体験実施中!

あすなろ接骨院 高畑院

2015年07月07日 火曜日

カキ氷を食べると頭が痛くなるのはなぜ??|名古屋市中川区のあすなろ接骨院のおもしろ日記

妊婦さんや、お子様連れの方の肩や腰の痛み、足のむくみ気になりませんか?
気になったり痛みでお悩みの方は中川区の『あすなろ接骨院』へsign03

みなさんこんにちは~

ここ数日猛暑日が断続的に続いてますが、みなさんは体調を崩さず

過ごされてますか?

こんな暑い日はカキ氷なんかが食べたくなりませんか?でも、たくさん氷を

一気に食べると、こめかみあたりが痛くなりますよねsign01

それは、口の中にはさまざまな神経があって、カキ氷のような極端に冷たい

食べ物が食べ物がのどを通過する、その刺激は上あごにある、三叉神経から

脳に伝わり、その刺激を脳は冷たさではなく、痛みとして感じてしまうらしいです。

しかも脳はその刺激がどこで起きたか理解できずに、額やこめかみなど前頭部

に刺激を受けたと勘違いしてしまうのが原因です。

ちなみにこの頭痛は『アイスクリーム頭痛』といって世界の医学学会共通の名前が

ついています。

カラダのメカニズムって不思議ですよね!!


お問い合わせ
お客様の声はこちら

ページの先頭へ