今すぐ応募する
HOME > 先輩インタビュー >  >  田口保憲

田口保憲

田口保憲

この仕事を始めたきっかけは何ですか?前職は?

スポーツの専門学校でアスレチックトレーナーのライセンスを取得し、障がい者向けの施設でリハビリやトレーニング指導をしていました。もともとスポーツトレーナーを志望していたのですが、そちらの施設では高齢者のリハビリがメインになっていたので転職を思い立ち、母校で求人を探しました。

入社の決め手は?

タフライフにはキックボクサーなど格闘技畑の方も多くいらっしゃっていたので、自分の希望しているスポーツのケアができると思い志望しました。

入社してから成長したと思うことはありますか?

考え方やあり方が少し変わりました。

以前もポジティブな方でしたし、思い立ったら行動する力も持っていましたが、今はネガティブなことについてもしっかり考えてクリアにすることで成長を実感しています。

なんとなくではなく理屈ありの前向きになりました。

タフライフのいいところは?

スタッフみんな元気でパワフルですが、繊細さも持ち合わせているところです。

繊細さや謙虚さがあるところがより魅力だと思っています。

社長のいいところは?

行動が早くてやりきるところがすごいです。

このタフライフのスピリットを落とし込んだこともそうですし、社員に背中であり方を見せてくれます。そして奢らず謙虚ですね。

あなたの目標を教えてください。

今は各院を回りながら様子を伺ってフォローをしていますが、今後はしっかりと決められた院をマネジメントできるようにSVの仕事内容を精査していきたいですね。

新入社員へメッセージをお願いします。

変化の多い業界です。

メンタル面と行動力、両方磨いていかないといけません。

将来を見据えて戦える力を身につけましょう!

身につけたいならタフライフです!

先輩インタビュー一覧へ

予約

ページの先頭へ